最近のトラックバック

ついったー

無料ブログはココログ

2011年8月20日 (土)

ペシェ・ミニョン乃木本店~ふらっと函館観光篇その6

0
02
ちょっと更新が滞りました。(競馬日誌の方に偏ってしまった・・・)で、引っ張りに引っ張った函館篇がついに最終回。で、行ってきたのは乃木町にあります、ペシェ・ミニョンさん。閑静な住宅街に佇むケーキ屋さん。ケーキセットはドリンクがついて1260円ということでせっかく函館まできたんだもの、ちょっと贅沢なデザートタイム、となったわけです。うん、こういう旅はやっぱりいいなぁ~、とじっくり味わいつつ、札幌へと帰路につくのでーした。

ペシェ・ミニョン乃木本店

函館市乃木町1-2

11:00~19:00(L.O.18:30)

ランチ営業、日曜営業

駐車場は店前に数台。


乃木町って、近くに競輪場とかあったっけなぁ、という記憶が。。。今回は競輪場にはいけなかったさ。

2011年8月 5日 (金)

ROMANTiCO ROMANTiCA~ふらっと函館観光篇その4

2011072401

夜に、ぶらっと街歩き。宿から金森倉庫を抜け電車どおりを沿ってあるきました。函館どっく手前の弁天町のROMANTiCO ROMANTiCAさんです。
イチゴパフェとバナナチョコパフェです。うん、うまーい!シンと静まった夜にカフェでまったりと。うーん、しあわせだ。

ROMANTiCO ROMANTiCA

函館市弁天町15-12
11:00~23:00

市電大町電停で降りると近い、かな。

2011年6月17日 (金)

美唄・やきとりのたつみで腹いっぱい食べよう!

美唄まで遊びに行ってきたんで、美唄といえば焼き鳥だよね、ってことでランチやってる焼き鳥屋さんということで行ってきたのは、たつみさんです。
2011061502
そばセット(700円)
2011061501
焼き鳥屋のとりめし定食(700円)

え?焼き鳥がないって?
2011061503
もつ(84円×3)
精肉(84円×3)


そばのセットは、かしわ・月見・天ぷらから選べ、おにぎりは、うめ・かつお・さけから選べます。あとは、冷奴とお漬物。そして焼き鳥が2本付きます。
とりめしセットは、スープに冷奴、お漬物、そして焼き鳥が2本付きます。焼き鳥は、もつか精肉が選べます。

んで、焼き鳥もっと食べたいから単品で頼んじゃった。すごいよね、1本84円て。やっぱりもつ串美味いなぁ~、塩加減とか絶妙で。何本でも食べられるよねぇ。

2011061504

やきとりのたつみ

美唄市西1条南1丁目1-15

11:00~21:00(ランチは15:00まで)
無休

2011年6月15日 (水)

厚田・石窯パン& Pizzeria Rippledeで腹いっぱい食べよう!

石狩市の厚田区望来にとってもステキなパン屋さん、そしてピザが食べられるお店。小高い丘の上にあるそのお店は、リップルさんです。
1
イタリアンサラミピカンテ[ピリ辛のイタリアンサラミ](1400円)
Photo
エビとアボカドのジェノベーゼ[エビとアボカド](1700円)

 ピザにドリンクが選べます。ピザは、トマトソース(チーズありかなしか)、ジェノバソースとその他のピザの中から選べます。全11種類。最初、こちらのお店で買ったパンがものすごく美味しくって、その時はピザは食べなかったのですが、きっとピザも美味しいに違いない!と実食。サラミのしっかりした味付けとチーズが合うよねぇ、エビの方もプリップリでアボカドのまろやか~な感じとピッタリです。
 座席数は少ないながら、窓の外は、一面に海を見ながらの贅沢なロケーション。陽が沈む時間帯は本当、キレイなんだろうなぁ~と。
ちなみに、石釜自家焙煎コーヒーもオススメなお店。日本初の薪を使って豆を焙煎するコーヒー だそうです。画はアイスティーですけど・・・。

2
厚田・石窯パン& Pizzeria Ripplede

石狩市厚田区望来338-30

水~金曜日     11:00~15:00 (L.O 14:00)
土曜・日曜・祝日  11:00~夕日まで

月・火定休

※ちなみに、パンの販売は10:00~完売まで。
パンも美味しかったですよ。

2011年6月 9日 (木)

安平・そば哲で腹いっぱい食べよう!

わたくし、国道234号から道道10号に入って門別競馬場へ向かう時がありまして、そこでいつも気になってたお店がありました。営業してる時はいつもたくさんお客さんの車が止まってて。これは気になる!ということで行ってきました。安平町早来のそば哲さんです。
20110607_2
カレー南蛮(890円)

 スープカレー好きのわりに、お蕎麦屋さんにいってカレーそばを頼むことがなかったので、せっかくだから今後お蕎麦屋さんにいったらカレー南蛮にこだわってみようかと。
 いやぁ~ものすごく食欲をそそるいい匂い~。結構とろみの強いスープの中からそばをすする・・・あつつつ。わりとあっさり目に感じつつもしっかりカレーのスパイス感をあじわいつつ。美味しいですねぇ。つゆまでしっかり頂きましたよ。うん、ご飯ほしくなるよね。ご飯も食べるとしっかりとスープカレーだよね。
 でも、これぞ和とスパイスの融合。カレーそばも侮り難し!!
20110607_1
ネバネバそば(900円)

これはどうやらマンスリーメニューのようですね。おくら、納豆、がごめ昆布のねばねば要素たっぷりの冷たいお蕎麦です。うん。温かいお蕎麦とくらべてしっかりしたコシがあってこれもまたすごい!これから暑くなる季節。ツルツルっと冷たいお蕎麦がオススメですね。

201106074
そばプリン(200円)
コーヒーはセルフサービス


そして、極めつけがこれ!そばプリン。濃厚プリンにこってり甘いカラメルソース、そしてそばの実の香ばしさが絶品です。これは参った。持ち帰りたい!え?お持ち帰りも可ですか。うん、また食べたい。


そば哲

勇払郡安平町東早来259

10:00~20:00(ただし、売り切れ次第終了)
定休日は毎週木曜日

駐車場は店前にひろーくありますよ。 

2010年12月16日 (木)

小樽ロングクリスマスで腹いっぱい食べよう!

11月11日から始まっております、小樽のロングクリスマス。今週、ちょっと気になる催しがあったので、行ってきましたよ。今日は雪も降って寒かった~。
2010121502 堺町通り鮨店、生鮨八貫千圓フェア。
堺町通りのお鮨屋さん各店でお鮨八貫が1000円丁度で食べられるというなんとも大変お得な企画。そんなお手頃で美味しい物が食べられるなんて~。
 ということで、ふじ鮨さんに行ってきましてよ。 玉子、ぶり、いか、紅鮭、甘エビ、ほたて、マグロ、そしてあわび。と、お吸い物もついて、なんとも豪華な内容が丁度1000円。うーんお得感に満足しながら・・・

2010121504 そして、堺町通りクリスマスシュークリームフェア。
堺町通りのスイーツ店各店舗が特製シュークリームをこの期間販売しております。んで、行ってきたのは、銀の鐘さんの小樽ロングロングシューです(800円)。6つの味が連なったまさにながーいシュークリームです。あ、食べる時はちゃんとカットしてくれます。

2010121509
小樽ロングクリスマス

11月11日~12月25日

※八貫鮨とシュークリームフェアは19日までの限定です。
 

2010年12月13日 (月)

美唄・こはれで腹いっぱい食べよう!

2010121104 空知ドライブをよくします。行きたかったんです。美唄のこはれさんです。え?今って札幌にもお店あるの?まぁいいじゃない。本場で食べるからこそ、っていうもんです。今までのそばの概念を覆す驚きの内容(大袈裟??)

で、

画は塩そばです(700円)
とことん地元美唄にこだわった内容。鶏は美唄地鶏。そばは美唄産。鶏がらスープのあっさり塩味で食べるおそばっていうのは、なんとも新鮮。手前の黒七味をかければよりスパイシーに。そして梅肉をいれればこれまた後味さっぱり。食べ方も変えられるあきのこない一杯。こ、これはうまい!っていうか、ネギたくさんでそばが見えませんけどね。

2010121103 辛い物が好きな方は、こちら。
赤からそば(780円+大盛150円)
特製ラー油のピリリとしたからさが寒い日には本当あいます。もちろんわたくしは、こちらを食べました。からさが足りなければ備え付けのラー油を足してください。そして、途中から別皿のしょうがをいれると、これまたホットさ倍増。しかもスープもどんどんいけます。スープカレーでもあっさりからいのが好きな自分としては、これはヒットですよ。

2010121102 地鶏の一品料理もありますよ。
これは、地鶏炭坑焼(850円)さすが、炭鉱街美唄のネーミング。いわば地鶏のサイコロステーキのような感じ。コロコロしてるのが石炭とかけているってことでしょうか。他にも、鍋料理あり、他にも気になるメニューがたくさんだなぁ。またいくのが楽しみです。はい。

2010121105 こはれ

美唄市東5条北11丁目3番地

営業時間 11:30~14:30
       17:00~21:00

定休日  月曜日(祝日除く)

駐車場は広々です。国道12号線を旭川方面へ行くと、美唄市癸巳町の交差点あたりの右手にお店の看板が出てました。その看板が目印ですね。

 

2010年5月10日 (月)

えびそば一幻で腹いっぱい食べよう!

02 カレーじゃないよ、久しぶりに麺類ですよー。というわけで、えびそば一幻さんに行ってきましたよ。
えび味噌(750円)
スープはそのままスープ
大盛り(100円)

味は、味噌・塩・醤油があります。これにスープがえびだしそのままの「そのまま」・えびだしほどほどで、豚骨が効いた「ほどほど」・そしてほどほどによりコクを増した「あじわい」の3つから選べます。今回は「そのまま」を選びました。うん、まさにえびの味そのまま効いてるんです。そして味噌とよくあいます。おいしい!カレーではエビだしのスープを選んだりしますが、やっぱりラーメンでも美味しいんだねぇ。珍しくスープ完飲。感動です!
麺は太麺と細麺が選べます。今回は太麺。大盛にしたんで食べ応えもありました!
04 えびそば一幻

札幌市中央区南7条西9丁目1024-3 南七条ビル1F

11:00~翌3:00(スープ切れ終了)
水曜日定休

駐車場もありますよ。

2010年5月 2日 (日)

芽室町・中国料理 桃酔で腹いっぱい食べよう!

Photo
先日の帯広遠征の帰りに寄ったのは、帯広の隣町、芽室町です。中国料理の桃酔さんです。
画を4つくっつけてみた。左上から・・・
水餃子、皮付き豚バラ飯、エビあんかけ焼きそば・塩酸辣湯とまぁこんな感じ。水餃子は大きくて食べ応えたっぷり。エビぷりぷりのあんかけ焼きそばもたまらん!そして何よりも皮付き豚バラのおいしいこと。皮はパリパリ、肉は柔らか。十勝は豚丼といえど、こういう形のあるいみ豚丼に出会えたのは嬉しい限り。この日、早朝出発でろくに寝てない状況でかなり疲労はありましたけど、それを和らぐ、酸辣湯の酸味がいいなぁ。ということでしっかり腹いっぱい食べて、札幌へと帰りました、とさ。

05
中国料理 桃酔

河西郡芽室町本通5-4-1

11:30~14:30 17:00~22:30
水曜休み

駐車場は店前にあります。

最近の写真