2013年3月30日 (土)

第45回ばんえい記念回顧

2013032404

ゴール前20m付近にいたんで、スタンド側からゴールする所を写すとこんな感じ。いい勝負してるでしょ!
カネサブラックはさすが現役最強馬。引退レースを見事優勝で飾る。2着は差がなくギンガリュウセイ、カネサが引退すると間違いなく来季の主役候補に。3着がキタノタイショウ、個人的に馬券はタイショウから買っていたので、見ていてかなり力が入りました。そして3着と健闘。来季の活躍次第では来年度のばんえい記念は勝ってもおかしくないぞ!?と思ったり。
で、結果は・・・?
2013032406
1着カネサブラック
2013032407
2着ギンガリュウセイ
2013032408
3着キタノタイショウ


2011年10月30日 (日)

ばんえい菊花賞~フジダイビクトリー

2011102306

中央競馬で史上7頭目の3冠馬が誕生したその1時間ちょっと後、帯広ではばんえい菊花賞が行なわれましたよ。勝ったのはフジダイビクトリーでした。1番人気の2歳時重賞2勝、オイドンは8着。2番人気のイレネー記念馬、ニュータカラコマは5着。3番人気のばんえい大賞典馬タカノテンリュウは7着と波乱。

2011102301
ばんえい菊花賞  帯広・200m 馬場水分7.9%

フジダイビクトリー~父ウンカイ、母シュクノハルヒメ、母父ロングボーイ
勝ちタイムは2:01:1でした。

雨が降る中の大一番。地道に勝ち上がって手にした重賞タイトル。これからの活躍にも、もちろん期待です。

2011年8月16日 (火)

ばんえいグランプリ~ニシキダイジン

2011081401
お盆真っ只中、天気はパッとしないけど、ばんえい十勝14日のメインレースは、夏の頂上決戦ばんえいグランプリでした。目下3連勝中のニシキダイジンと、ばんえい記念を制して、今年度も重賞連勝してきたカネサブラックに人気があつまりました。
最初に第2障害を降りたニシキダイジンがそのまま押し切る結果。見事な優勝です。
2011081402
2着は、末脚爆発娘のフクイズミ。今回は3番目に第2障害を降りました。こうなるとフクイズミは強い!その前に降りたキタノタイショウをとらえ、逃げるニシキダイジンにグイグイ迫る!・・・がニシキダイジンはそのまま振り切ってゴール。
2011081403

ばんえいグランプリ 帯広200m 馬場水分3.8%

ニシキダイジン~父カゲイサム、母ローラ、母父DANNY
勝ちタイムは2:00:6でした。

2011年4月17日 (日)

ばんえい記念~カネサブラック

201001  おっと。もう2011年度のばんえい十勝が始まったではありませんか。というわけで、先月末、2010年度の総決算、ばんえい記念を観て来ましたよ。
勝ったのはカネサブラック!3年続けて出走し、2着―2着―1着。3年目でついに雪辱を果たしました。(画像向かって右、2着が画像左のニシキダイジン)

201002  さて、昨日からばんえい十勝、2011年度の開催が始まっております。本日のメインレースは、ばんえい十勝オッズパーク杯。もちろんカネサブラックも出走。前走に続いて連勝することができるか!?

最近めっきり更新が減った競馬日誌ですが、今年度くらいは、ばんえい、道営、中央もGIやってるし、予想なんかを挙げてみようかと、思ったり。

2011年1月10日 (月)

天馬賞~キタノタイショウ

2011010301 お正月は帯広に行ってきました。3日のメインは天馬賞。明け5歳の重賞レースです。勝ったのは、断トツ1番人気だ!キタノタイショウ!!

天馬賞 帯広・200m・馬場水分1.9%

キタノタイショウ~父ダイヤキンショウ、母優奈、母父タカラフジ
勝ちタイムは1:48:1でした。

らくらく、第2障害を越えたらあとは、終始馬なりでのゴール!世代最強の勝ちっぷり。今年も大活躍を期待です!

2010年12月31日 (金)

ばんえいダービー~ミスタートカチ

20101227  日本一遅いダービーは、有馬記念の日に行なわれておりました。世界で唯一の競馬、帯広のばんえい競馬。3歳馬の頂点を決めるばんえいダービー!勝ったのはその名も、ミスタートカチ!!

ばんえいダービー 帯広・200m・馬場水分3.8%

ミスタートカチ~父タケタカラ、母花子姫、母父)レイシヨウ
勝ちタイムは1:50:9でした。

1番人気、テンマデトドケを抑えての勝利。一番最初に第2障害を越えるとそのままゴール。強さをみせつけました!これからの活躍にも期待です。

2010年9月28日 (火)

ばんえいグランプリ~ナリタボブサップ

20100815 ばんえい競馬夏の大レース!

ばんえいグランプリ 帯広・200m・馬場水分3.6%

ナリタボブサップ~父華旭、母龍姫、母父スーパージヤンデイ
積載重量820kg、勝ちタイムは2:08:5でした。

ついに復活!ナリタボブサップ。2年ぶりの重賞制覇。みんなこの時を待っていた!!

2010年7月19日 (月)

旭川記念回顧

1001
いやいやいやいや、すごい放置し放題でした。1ヶ月もか・・・。んで、6月20日、帯広競馬場では、旭川記念が行なわれました。
1002 ニシキダイジンが粘る!カネサブラックが詰め寄る、そして内からフクイズミが追い込んで~っ!!見事勝利しました。
1004 実際、自分が現地に観に行くとしっかり勝ってくれるフクちゃん。うーん、なんて可愛い仔なんでしょう。最強牝馬は揺るぎなし!

2010年4月26日 (月)

ばんえい十勝、2010年度開幕しました。

1
さて、24日からばんえい競馬、今年度の開催がスタートしました。開幕日は帯広までいってきました。天気が良かったり、時折、雨がぱらついたりという条件でしたが、今年もどんなレースが展開されるでしょうか、楽しみです。
2
開幕日のメインレースです。勝ったのはホクショウダイヤでした。2着にはギンガリュウセイ。
3
開幕日は、チャグチャグ馬コのイベントがありました。おぉ~、見事に着飾ったミルキーです。見慣れない馬の姿にそりゃぁもう、感激しましたね。今年度もいける日は極力足を運びたいです。

2010年4月10日 (土)

ばんえい記念回顧

回顧するの遅すぎるって。まぁ、いろいろありまして今さら振り替える09年度ばんえい記念。Photo
勝ったのは、ニシキダイジン!有力所を押さえての見事な勝利。そう、それは誰もが驚く壮絶なゴール前・・・。
Photo_2
悲願のばんえい記念制覇目指して・・・カネサブラック。勝って欲しいじゃないか!
Photo_3
その手綱は息子に託し、馬自身はばんえい記念4連覇を狙うトモエパワー。勝って欲しいじゃないか!
Photo_4
坂を越えるなら誰にも負けない、ナリタボブサップ。勝って欲しいじゃないか!
Photo_5
現役最強牝馬の名にかけて、みごとばんえい記念を勝って欲しいフクイズミ。勝って欲しいじゃないか!

そんな勝たせたい馬達がたくさんいて、どうしようかわけわからなくなって、第2障害は本当、力がはいりました。こんなばんえい記念、見たことない!
Photo_6
ニシキダイジンも高重量戦は強いですからね。ここでその真価が発揮されました。うーん、単勝馬券だけでも買っとけばよかった・・・。でも、本当最後の最後まで勝負がわからない大接戦でした。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ついったー