« 赤レンガ記念(ザール賞)回顧 | トップページ | 北海優駿(ディープスカイ賞)回顧 »

2010年6月 2日 (水)

エトワール賞(サクラバクシンオー賞)回顧

01 ラブミーチャン登場!ということで注目されたエトワール賞、6月17日に行なわれる交流重賞、北海道スプリントCの前哨戦になります。勝ったのはもちろん・・・
02 ラブミーチャン・・・だったのですが、ゴール直前、山口騎手の乗るアンペアの猛追!アタマ差での決着はヒヤヒヤものでしたが、ラブミーチャン、辛勝ながらも次走の北海道スプリントカップへ臨みます。
04 ラブミーチャン(牝3歳)父サウスヴィグラス、母ダッシングハニー、母父アサティス。
勝ちタイムは1:11:7、上がり3F38.0でした。笠松の快速娘が、古馬との交流重賞に挑みます。次はぶっちぎりでの勝利を期待しつつ・・・。

« 赤レンガ記念(ザール賞)回顧 | トップページ | 北海優駿(ディープスカイ賞)回顧 »

ホッカイドウ競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531266/48524432

この記事へのトラックバック一覧です: エトワール賞(サクラバクシンオー賞)回顧:

« 赤レンガ記念(ザール賞)回顧 | トップページ | 北海優駿(ディープスカイ賞)回顧 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ついったー