« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月 5日 (水)

感動をありがとう!コスモバルク引退式

01 ホッカイドウ競馬所属で中央に、世界に活躍をしたコスモバルクの引退式が4日、門別競馬場で行われました。競馬場には入場者数過去最高になる2800人を越えるファンが。たくさんのファンに見守れる中、盛大な引退式になりました。
05 その眼差しは、まだ現役でもまだまだ走れそうな感じもしますが、今後はゆっくりと余生を過ごして欲しいです。
04 地方から中央へ。その架け橋として、走り続けた彼の功績は大きかったですよね。参戦したGIレース数は歴代第1位ですって。参加することに意義かある、とはいえ、バルクの場合はいつも人気よりも上の順位でゴールしているほど、彼は強い馬。そしてシンガポール遠征ではついに念願のGIレースを勝利。地方競馬、また馬産地への明るいニュースにもなりました。感動をありがとう、そしてお疲れ様、コスモバルク!

2010年5月 3日 (月)

北斗盃(ヨハネスブルグ賞)回顧

01 2010年、ホッカイドウ競馬開幕!重賞第1弾は、3歳三冠路線の第1弾、北斗盃(門別ダ・1200m・不良)です。勝ったのはクラキンコでした。
クラキンコ~父・クラキングオー、母・クラシャトル、母父ワカオライデン、タイムは1:11:8でした。
04 雨は上がっていたけど、コンディションは不良馬場。体中ドロだらけになりながらもキンコは頑張った!昨年の道営閉幕後は中央、南関東と遠征し、ひとまわり成長して帰ってきました。さぁ!次は父クラキングオーが勝った北海優駿へ。父が成し遂げられなかった道営3冠を目指して欲しいですね。

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ついったー