« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月28日 (金)

王冠賞回顧

1日経っちゃいましたが、先日の王冠賞から。

01_3 3歳三冠レースの最後は王冠賞2600mで行われる長距離の一戦!02 

勝ったのは、1番人気のフーガでした。北斗盃では出走取り消し。北海優駿では、ゴールするまでの接戦で最後競り負けと、惜しいレースが続いて、最後の三冠目でようやくの勝利。03_2
2着はビービーボルケーノでした。単勝2番人気。抜け出したフーガにはやはり追いすがるのが精一杯でしたが、なんとか2着を死守しました。04
3着はムサシでした。このレースまではJRAのレースに挑戦したり、打倒フーガに立ち向かった結果は3着。でも大きな舞台で崩れない成績は着実に力を付けている証拠。


さて、この前には2歳戦のOPレース、スタチューオブリバティ賞(1700m)が行われておりました。2

勝ったのは3番人気のポシビリテでした。栄冠賞馬オノユウを直線を向いて突き放すこと1馬身半。世代最強馬に完勝で、この先が楽しみです。
9月には2歳馬の重賞、ブリーダーズゴールドジュニアカップがありますね。これまた楽しみな一戦です。

2009年8月26日 (水)

門別・王冠賞(スペシャルウィーク賞) 予想

ホッカイドウ競馬三冠レースの締めくくりは王冠賞です。

王冠賞

◎ビービーボルケーノ
○フーガ
▲ムサシ
△エイガゴールド

北斗盃は出走取り消し。北海優駿はアラベスクシーズにゴール前抜け出され2着。なんとなく運がない気がする○フーガ。サンサンヒカリも、アラベスクシーズもいないこのメンバーなら最後の一冠は取りこぼせないところだが、本命は◎ビービーボルケーノから。◎○軸で以下に流します。
門別2600メートルは珍しい距離。一体どんなレースになるのやら。

2009年8月23日 (日)

クローバー賞回顧

Photo 札幌競馬場、クローバー賞は2歳OP。ホッカイドウ競馬からは5騎が挑戦しました。
勝ったのは、中央所属、サンディエゴシチーでした。2着にひゃ道営馬、ポップコーンが入りました。それでは、その頑張った道営馬をご紹介~!!Photo_2
ポップコーンは2着でした。うーん惜しい。でも札幌2歳の出走権をとりました。頼むぞ!!Photo_3
ビッグバンは5着でした。やりました。見事、掲示板!!Photo_4
ロージズは6着でした。馬体重減は正直がっかりしましたが、まだまだこれからに期待しましょう。Photo_5
ブンブイチドウは7着でした。うーむ。残念だなぁ~。Photo_6
果敢に逃げたモエレサンタマリアはブービー着順でした。これまた残念!!

2009年8月17日 (月)

佐賀・サマーチャンピオン 予想

ばんえいグランプリ、見事1点で的中~!!やったー!!
予想して◎○大当たりはホント久しぶりです。よかったよかった。


・・・って1番人気じゃん、っていわれちゃそれまでですが。
ともあれ、この勝った分を、サマーチャンピオンで増やそうじゃないですか!

サマーチャンピオン

◎ヴァンクルタテヤマ
○ランザローテ
△キングスゾーン
△オフィサー
☆ビッグクラウン


競馬は、格だ、という点から重賞ウィナー軸で。わりとサマーチャンピオンは中央勢のメンバーが薄くなりがちだが、今回出走の◎ヴァンクルタテヤマは昨年のこのレースの勝ち馬。今年は、門別の北海道スプリントカップ勝ちの記憶が新しいところ。
前走プロキオンSで重賞勝ちの○ランザローテが相手。◎○軸で、以下に流します。
△キングスゾーンは、一昨年の勝ち馬。その時の2着が△オフィサー。このあたりも食い込める!穴は、佐賀で新境地、☆ビッグクラウンがなんとか馬券圏内まで。

2009年8月16日 (日)

帯広・ばんえいグランプリ 予想

お盆の締めくくりは、ばんえい競馬で。今日は、ばんえいグランプリです。頭数すくないのが、なんとも残念ですが。

ばんえいグランプリ

◎フクイズミ
○カネサブラック


馬単一点!

あ、あと今日は、現役を退いた元ジョッキーたちによるばんえいマスターズも開催。
うーん、見に行きたかった…。

2009年8月14日 (金)

盛岡・クラスターカップ 予想

お盆真っ只中、今日の地方交流競走は、盛岡競馬場でクラスターカップです。

クラスターカップ

◎バンブーエール
○メイショウバトラー
▲トーセンブライト

3連単でボックスか。

BGC回顧

細かい雨が降ったり止んだり。あいにくの天候の中、たくさんの観客でにぎわった門別競馬場。今日はブリーダーズゴールドカップでした。09
フリオーソ、スマートファルコンが競り合う形の先行争いから、上位を独占したのはやはりJRA勢でした。勝ったのは、スマートファルコン。門別の2000mでのレコード勝ち。完勝でした。094
勝ったのはスマートファルコンでした。地方交流重賞では大活躍。つぎはダートGI戦線でも間違いなく主役に躍り出る!?096
2着はアドマイヤスバルでした。直線に向いてからは、叩きあいをする、フリオーソとスマートファルコンの外目からの伸びが決まり、2着に食い込んだ!!095
3着はアロンダイト。
GI馬の意地。成績はいつも大崩せず、安定感はあります。あとはいつ勝ってもおかしくないですね。093
4着はフリオーソでした。早いペースでの先行争い。スマートファルコンにしてやられた展開だったのか!?それでも4着死守はさすがの一言!

やはり、JRA馬勢優勢でしたね。スマートファルコンは文句なしのレコード勝ち。ホッカイドウ競馬、夏の競馬の祭典は、こうして熱いレースで幕を閉じるのでありました。

2009年8月13日 (木)

門別・ブリーダーズゴールドカップ(アドマイヤムーン賞) 予想

ホッカイドウ競馬最大の夏の競馬の祭典、ブリーダーズゴールドカップです。あいにくの雨になりそうですが、今年も熱いレースを期待です。

ブリーダースゴールドカップ

◎フリオーソ
○スマートファルコン
△サカラート
△アロンダイト
☆トップサバトン

◎フリオーソが門別に登場!中央馬相手に初めての地でどこまでやれるか。距離なりに走って安定性のある○スマートファルコンが相手。以下に流します。☆トップサバトンは道営デビュー馬、久々の北海道での活躍を期待しての穴狙い。

イノセントカップ回顧

予想はあげようと思いましたが、間に合わず・・・。
でも、思いっきり外してしまった結果に。まぁいいや。ってことで滑り込みセーフで、メインレースに間に合いました。今日のメインはイノセントカップでした。Photo
ミラクルエース~父フジキセキ、母ダフィーナ、母父Mtoto
イノセントカップは1200m。勝ちタイムは1:14:2、上がり3Fは38.2でした。

2着には、まだこの画には写ってませんが、このあとから大外を一気に突っ込んできたマサノディフィート。しかも単勝10番人気。3着には単勝8番人気のモエレデフィニットが入り、3連単はかなり高配当。

勝ったミラクルエースは前走レコード勝ちの底力、ここも強い走りをみせてくれました。まだまだ先が楽しみですね。

JRAジョッキーDAY回顧

さて、だいぶ日にちが経ってしまいましたが、8月の頭に行われた、ばんえい十勝のJRAジョッキーDAYを振り返ります。1
総勢9名のJRAのジョッキーたちがエキシビジョンレースに挑戦!どの馬に乗るかの抽選会で一同がステージに登場!3

今回初参戦の、三浦皇成騎手です。いつもまたがってる馬よりはるかに大きいです。
お馬さんはちいちゃい麦わら帽子もお似合いです。2
3年連続参加の、安藤勝己騎手が最初のエキシビジョンレースを勝ちました。もう手綱を持つ手は慣れたもの!?4
今回、初参戦の岩田騎手です。慣れないソリの上で手綱をとります。・・・が、あれ?座ったまま手綱でペチペチと。5
四位騎手ももうレースは慣れっこ!?と第2障害降りてからというもの、ずーっと一人で操ってました。6_2
三浦皇成騎手も必死の追い比べ。初めてのばん馬の騎乗で若干腰が引けてる感はありますが、たいしたもんです。

今回来てくれたJRAの騎手さんたちは、終始笑顔を絶やさず、楽しんでるという感じがしました。こういうイベントはもっとやって欲しいとおもいつつ、ものすごく充実した1日でした。

2009年8月11日 (火)

門別・リリーカップ(ロージズインメイ賞) 予想

今週は道営重賞3連発です。2歳戦重賞見逃せません。

リリーカップ

◎ショウリダバンザイ
○プリマビスティー
▲ミサトサウス

圧倒的スピードでデビュー戦を勝った◎ショウリダバンザイが、牝馬限定重賞なら。
◎軸3連単2点。

2009年8月 3日 (月)

帯広・JRAジョッキーDAY特別 予想

帯広・JRAジョッキーDAY特別 予想
帯広にきています。

今日はJRAのジョッキーたちがきてのイベントです。

JRAジョッキーDAY特別

◎ヤマノミント
○ニシキダイジン

馬券は◎○裏表。
エキシビションレースも楽しかったなぁ〜

画はトークショーです。携帯だから見えにくいな。

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ついったー