« ダービーウイーク④大井・東京ダービー 予想 | トップページ | ダービーウイーク⑤姫路・兵庫ダービー 予想 »

2009年6月 4日 (木)

北海優駿回顧

Photo 北海優駿、直線に向いたら、フーガとアラベスクシーズの一騎打ちでした。フーガが交わそうとしたその時、その内から鋭く、アラベスクシーズがもうひと伸び。そしてそのままフーガを振り切ってみごとゴール。北斗盃の雪辱をダービーではらしました。北斗盃馬サンサンヒカリは失速して7着。残念な結果でした。

では、この日の新馬戦から結果をご紹介。

6R・JRA認定フレッシュチャレンジ2 (1000m)
ナンテカ~父スマートボーイ、母ウエスティンタイム、母父ブライアンズタイム

勝ちタイムは1:02:6、上がりは37秒4でした。
スタート直後、人気を分け合ったモエレクリューガーが落馬。しかもナンテカ自身も出遅れ。最後方からの競馬をよぎなくされたが、そのままスルスルとインをついて6馬身つける圧勝。この先楽しみ!!

7RJRA認定フレッシュチャレンジ(1200m)
Photo_2 プリモエナジー~父スマートボーイ、母スズカララバイ、母父ラムタラ
勝ちタイムは1:15:3、上がり39.7でした。
6Rのナンテカ同様、父はスマートボーイでした。2R続けてスマートボーイ産駒。スマートボーイはダートで良績ってイメージだけに、ここでの圧勝劇は本当、先が楽しみですよね。

8RJRA認定フレッシュチャレンジPhoto (1200m)
モルフェキング~父モルフェデスペクタ、母モルフェラベンダー、母父マーベラスサンデー
勝ちタイムは1:15:1、上がりは39.7秒でした。
能検で上がり3F36秒台という驚きの脚を発揮したモルフェキングのデビュー戦この日あった新馬戦よりも着差を広げる圧勝で勝ち上がりました。
はてさて、この中から活躍する仔たちがどれだけでてくるでしょうか!?楽しみですね。

« ダービーウイーク④大井・東京ダービー 予想 | トップページ | ダービーウイーク⑤姫路・兵庫ダービー 予想 »

ホッカイドウ競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531266/45227052

この記事へのトラックバック一覧です: 北海優駿回顧:

« ダービーウイーク④大井・東京ダービー 予想 | トップページ | ダービーウイーク⑤姫路・兵庫ダービー 予想 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ついったー