« 川崎・関東オークス 予想 | トップページ | 門別・北海道スプリントカップ(クロフネ賞) 予想 »

2009年6月18日 (木)

6月17日の門別2歳戦から

6RJRA認定アタックチャレンジ0617 (1200m)
マサノチキータ~父ゴールドヘイロー、母ロングモニュメント、母父Thunder Gulch
勝ちタイムは1:15:7、上がり3F39.3でした。
ゴール前は4頭並ぶ大激戦。再内からするどく伸びたのは、6番人気のマサノチキータでした。今季最初のアタックチャレンジは最後の最後まで目が離せない一戦でした。

7RJRA認定ルーキーチャレンジ(1000m)0617_2
エベレストオー~父アフリート、母ヒカリバンダ、母父タマモクロス
勝ちタイムは1:02:1、上がり3F38.1でした。
勝ったのは2番人気のエベレストオーすんなり先手をとると後続をグングン突き放し、直線でも衰えることなくゴール前もムリをさせない余裕の勝ちっぷりは4馬身の圧勝でした。1番人気のラッキーサンライズは7着でした。

8RJRA認定フレッシュチャレンジ(1000m)0617_3
ロゼワイン~父フジキセキ、母ワインアンドローズ、母父ジャッジアンジェルーチ
勝ちタイムは1:01:6、上がり3Fは37.2でした。
1、2番人気の馬が先行争いをするなか、その好位を進み、直線で捕らえると、ゴール前では1馬身をつける貫禄の勝ち方でした。

9RJRA認定フレッシュチャレンジ(1200m)0617_4
ミサトサウス~父サウスヴィグラス、母ミサトユニオン、母父デュラブ
勝ちタイムは1:14:4、上がり3F39.1でした。
この日最後の2歳戦制したのはサウスヴィグラス産駒のミサトサウス。直線抜け出して先頭にたつとそのまま他馬を振り切ってゴール。2番人気スタテンアイランドが猛追するも及ばずの2着。

« 川崎・関東オークス 予想 | トップページ | 門別・北海道スプリントカップ(クロフネ賞) 予想 »

ホッカイドウ競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531266/45376243

この記事へのトラックバック一覧です: 6月17日の門別2歳戦から:

« 川崎・関東オークス 予想 | トップページ | 門別・北海道スプリントカップ(クロフネ賞) 予想 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ついったー