« 帯広・旭川記念 予想 | トップページ | 門別・栄冠賞(フジキセキ賞) 予想 »

2009年6月30日 (火)

旭川記念回顧

旭川記念。勝ったのはフクイズミでした。 Photo_2
フクイズミは8歳牝馬。いつもは、2つ目の障害を越えてからは、じわじわと追い込んで前にいってる馬たちを次々と抜いて行く・・・というイメージがある馬でしたが、今日は違いました。真っ先に第2障害を越えると、あとはそのままゴール板通過。そうです、ただでさえ差し脚切れるフクちゃんを追い越せる馬はどこにいましょうか。フクイズミ、圧勝の旭川記念制覇でした。
Photo_5
2着に入ったのは単勝4番人気のホクショウダイヤでした。人気のカネサブラック、ナリタボブサップの2頭が競り合ってるのを横目に、7番枠のホクショウダイヤがその2頭をあっさり交わし、堂々の2着。フクイズミがあんな圧勝劇をみせてくれたので、この2着争いはかなり白熱したものとなりました。
Photo_6
単勝1,2番人気を分け合ったのは、カネサブラックとナリタボブサップの2頭でした。フクイズミが1着になった際、あとは、この2頭のどちらがゴールするか、っていうのを注目していただけに、ホクショウダイヤの2着食い込みはゴール前は相当手に汗にぎる展開となりました。
Photo_7
今年の1月の帯広記念以来の重賞勝ちでしたフクイズミ。レースが終わってからもじっと落ち着いて、なお茶目っ気たっぷりの愛嬌でいる彼女の快進撃はまだまだ終わらないと思っております。次回もがんばれ。

« 帯広・旭川記念 予想 | トップページ | 門別・栄冠賞(フジキセキ賞) 予想 »

ばんえい十勝」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531266/45501036

この記事へのトラックバック一覧です: 旭川記念回顧:

« 帯広・旭川記念 予想 | トップページ | 門別・栄冠賞(フジキセキ賞) 予想 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ついったー